タイヤ選定

もう雪は降らんだろうってことで夏タイヤに履き替えることにした、といってもこの冬は雪が降らなかったし、降雪のあるような地方に赴くわけでもなかったので、全く冬タイヤを履いている意味が無いと思ったりもするが、スタッドレスタイヤを購入したときには、雪で車が使えないと困るといった諸般の事情があったからで、まあそれはそれで。



e0043663_140289.jpgで、夏タイヤに履き替えるにあたり、法定点検のときにディーラーからタイヤのひび割れを指摘されていたのを思い出したので、これを機会に交換しようと思い立ち、タイヤを選定。とまでは良かったが、かなり悩んでしまった。結果から見れば一番面白みの無いものかもしれんが、それまで履いていたのが、純正のミシュラン・エナジーXH1の185/60R15で、これは現在製造中止。185でも太いと思っているが、ホイールのリム幅が6.5で、これだと一番細くて185らしいので、タイヤサイズは変えないことに。まぁ引っ張れば175でも大丈夫なような気もしたけれど。


やっぱりミシュランかピレリがいいよなぁってことで検索したところ、このサイズだとP6000かエナジー3の2種類しかないようで、エナジー3はXH1の後継モデルなので無難だと思うが、現行のC3の純正タイヤってことであんまり面白くないし、P6000はパターンが一昔前のタイヤっぽいが、それほど悪い評判は無いようで、価格もエナジー3¥△2K@1本(ネットショップ)って感じで、悪くない選択のような気もする等々あれこれ思案するうちに、何やら自分で決断できない状況になってしまい、困ったことになったよなぁってことで愛猫に決めてもらった。ってナンだそりゃって感じなのだけれども、実際、ピレリとミシュランのカタログを猫の前に置いたところ、ミシュランのカタログの上に座ったので決定。

e0043663_1411835.jpgで、こうなりました。


e0043663_1421685.jpg交換後、ちょっとした山道や第3京浜などを走ってみたが、当然のことながら違和感が無く、ああ良かったねってことになるのだろうけれども、“失敗したぁ”とか悔しがりたかったりしたいような気もしたかったりもする。しかしスリップサインの目印って昔からこんなだったのかなぁ?


[PR]
by pimento_c3 | 2007-03-17 16:37 | 車輌運搬具


コヤツのせいで生傷が絶えない・・・


by pimento_c3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

日々の吽
車輌運搬具
愛猫生活
音楽的、文学的

ブログパーツ

ライフログ


saku saku オフィシャルブック2


Hard Time Pressure


Ruler 1972-90


500 Volts Of Dub

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
車・バイク

画像一覧