その日は、小雨交じりの朝で

先日、実家の引っ越しがあった。自分が生まれてから結婚して家を出るまで、25年くらい暮らした場所であるので、それなりに愛着もあり、引っ越しの日は何やら感傷的な心持ちで、クレイジーケンバンドの「ある晴れた悲しい朝」を聴きながら、小雨の中を実家に向かった。

e0043663_059441.jpg縁側から眺める、この榎が好きだったよなぁ、夏には蝉やら玉虫やらが飛んできたりして、なんて思い出に浸っていたのはいいけれども、いくら待っても肝心の引っ越し屋が来やしない。





そもそも事の始まりは、引っ越す当事者である父親が、一週間前にチャリで立ちゴケして、大腿骨骨折により入院したことで、引っ越しが延びるかもしれんって、引っ越し屋に連絡したことによるんだろうが、その後、不動産屋の関係で引っ越しは延期しないよってちゃんと伝えてあったんだが、どうもその際に担当が11月と1月を間違えたらしい。で、8時作業開始の予定が、昼過ぎに。その時点で何だかどうでもいいような気分になったが、まぁ、なんとかその日のうちに家を空っぽにすることができた。
で、何も無くなった家の中っていうのも、寂しく、侘しい感じで。築35年の木造住宅なんてのは、どうせ取り壊されるんだろうね。

e0043663_103061.jpg♪グッバーイ グッバーイ スウィートホーム


[PR]
by pimento_c3 | 2006-11-24 21:48 | 日々の吽


コヤツのせいで生傷が絶えない・・・


by pimento_c3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

日々の吽
車輌運搬具
愛猫生活
音楽的、文学的

ブログパーツ

ライフログ


saku saku オフィシャルブック2


Hard Time Pressure


Ruler 1972-90


500 Volts Of Dub

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
車・バイク

画像一覧