ポキッとな

3年くらい前に新聞に掲載されたエッセーで、気に入ったので切り抜いていた文章があり、出だしはこんな具合。
「ものすごく厭なことがあったとき、それからささやかな自信や誇りのようなものがぱりんと割れて、割れるだけならいいけれど、前から後ろからやってくる人、知ってる人、知らない人がわけもなく踏みつけていくのだからそれはほとんど粉になり、頼りない風が吹けばもうもうと舞い上がり、涙がいっぱいに出て、ほとんど動けなくなるようなことも生きていれば誰だってあるだろうし、これからだって何度となくあるだろう。」





どう対処するかは、人それぞれだし、タイミングや頻度、内容によっても違うと思う。
「ぱりんと割れ」るのではなく、ポキッと折れてしまいました。折られてしまったのかもしれない。誰にかと言えば複数の肉親からであって、修復するにはちょっと時間がかかると思います。
[PR]
by pimento_C3 | 2011-10-19 08:37 | 日々の吽


コヤツのせいで生傷が絶えない・・・


by pimento_c3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

日々の吽
車輌運搬具
愛猫生活
音楽的、文学的

ブログパーツ

ライフログ


saku saku オフィシャルブック2


Hard Time Pressure


Ruler 1972-90


500 Volts Of Dub

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
車・バイク

画像一覧